<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

・AR-FS Minnow 45S


・SMITH

・AR-FS Minnow 45S 45mm, 3.7g

a0165135_13555036.jpg


a0165135_13562889.jpg

[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-30 13:57 | Products

・Schindler


・Schindler シンドラー          *完売致しました
・BENKEI ORIGIAL 50mm, 約3.5g, シンキング (/3990)
a0165135_12152957.jpg

銀パークロキン、アマゴ


a0165135_12275072.jpg

アマゴ(soldout)

a0165135_12263936.jpg

銀パークロキン(soldout)



・USHIWAKA ~ウシワカ~  50mm, 約2.9g, シンキング (/3990)
a0165135_12233120.jpg

サイトピンク、フラッシュパール、ヤマメ

a0165135_12292862.jpg

サイトピンク
a0165135_12302050.jpg

フラッシュパール(soldout)
a0165135_1231737.jpg

ヤマメ(soldout)


BENKEIオリジナルとUSHIWAKAが少量入荷しました。
通販も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。


*ベンケイオリジナル(サイトピンク)、ベンケイ重技(ナチュラルパープル)の在庫も少数ございます。
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-28 12:44 | Products

・Fishing Diary 8月



桂川へ行って来ました。


日陰の多いポイントへ、


釣りを開始


入ってすぐのポイントは、魚がちらほらと見えますが、

なかなか反応してくれません。




釣り上がっていき、TAKEKOSHIさんがアマゴをキャッチ。

a0165135_12161398.jpg

                                           BOWIE50S

なぜだか小さいサイズのアマゴがワラワラといました。

なんでだろう?



流れがあるポイントの方が反応がやっぱりよく、

瀬で可愛らしいサイズが食いついてきます。



瀬のポイントの一番上でアルボル50MDで幅の広い良い魚がかかるもバラしてしまいました。。

下から グワンっ と食い上げてくるのが見えあわせを入れたのですがかかりが浅かったようです。




その上の深くて攻めきれない滝つぼでレインボーくんが数匹遊んでくれました。
a0165135_13252614.jpg


                                シンドラー ダイブスプーン18.5g

攻めきれないところは、ジグもお勧めです。



違う滝つぼポイントへ、



このポイント、良い時にあたると大ヤマメ・スーパーレインボーが釣れてくれるポイントなのですが
ダメな時は、シーン。 という感じでほとんどダメで反応がハッキリしたポイントです。

この日は、応答なし。





その下流でジャンプしまくりのレインボーをキャッチ。

a0165135_13331596.jpg

                                        clearwood Y65



少しポイントを移動し、

釣り開始、



この場所は狭いポイントでピンポイントで入りたかったのですが

上流のポイントには餌師の方が、

あきらめてすぐ目の前のポイントをスプーンでちょこちょこやっていると




魚影が走り



ゴンッ




ジッ ジー





良さそうなレインボー



岩がゴロゴロ入っているので動かないでファイトしていると

岩に入られたり、こすれて切れてしまいそうなので

川に入っていき、

かる~く、リバーランズスルーイット状態で川を下ります。

やっぱり少し深く、ちゃぷちゃぷしながらレインボーの元へ




そんなに大きくはありませんがダッシュしまくりのレインボーさん、

右へ行ったり、左へ行ったり、自分の周りをグルグルまわる

なんとかランディング



a0165135_13591228.jpg

レインボー47cm                       Pri spoon3.4g(プロトカラー)


a0165135_13564347.jpg

ヒレのオレンジがとても綺麗なレインボーでした。



a0165135_1433511.jpg

ヒットルアーは、Pri spoon3.4gのプロトカラーで、角度によって色が変わるマジョーラ?カラーで
紫外線に反応する塗装もされており、とても良く釣れます。






夕方になり、ポイント移動。

自分は、フライに持ち替え、TAKEKOSHIさんの釣りを見学。



TAKEKOSHIさん、ヤマメをキャッチ
a0165135_14133079.jpg

20cm後半のヤマメで非常に綺麗。

その後もTAKEKOSHIさん、ヤマメをパシパシとヒットさせています。








フライで良さそうな時間になり、

ウエットフライを結び、うって行くと






ココンッ


a0165135_14241285.jpg

かわいいレインボー


あれっ?ここにいいヤマメがいたはずだけれど、






暗くなり、核心部のポイントへ、




ボワーーン。




おっライズしてるしてる。



2匹は、かなり良さそうなサイズ。




一呼吸おいて、フライをうつと



バシュッ


グンッ!


ぎゅいーーん、   スポッ    ぽわわわ~ん



ギャー



いきなり、良いサイズのヤマメをバラし、、


ここのヤマメ、いつもは、全然食ってくれないのにいきなり食いついてきのであたふたしてしまいました。


ここのヤマメ、何ヵ月も前からいるような気がします。




その下のもう1匹の良いヤマメは、もうライズをやめてしまいました。






下流の壁際で食いかたは小さくも波紋の大きなライズを発見。

あの辺だなぁ、




ポンッとうってすいーっと流すとすぐに


ガバッ



おっ、でた!



グリンッ グリンッ  ポンッ!






またやってしまった。



でも楽しい。




良い時間は短いので気にせずうって行きます。



ヌンッ



a0165135_14494723.jpg


20cmほどの綺麗なヤマメさんが癒してくれました。







*使用タックル(ルアー)
・RODS: M-aire トゥルーチャボロン 63MS
・REEL: Cardinal33X
・LINE: VARIVAS マックスパワーPE 0.8号 (リーダー:VARIVAS トラウトショックリーダー6lb,8lb)
・LURE: リッジフラット50S, リッジフラット45S, BOWIE50S, clearwoodY65, アルボル50S, アルボル50MD, アルボル50フラット, D-contact63, シンドラーダイブスプーン, Pri spoon 3.4g


*使用タックル(フライ)
・RODS: Scott 9ft #4
・LINE: VARIVAS DT4 (リーダー:VARIVAS オールパーパスフロロ 9ft,3X)
・FLY: WETFLY #8,#12
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-23 15:05 | Diary

・BOOK



a0165135_16381538.jpg

ギジー2013秋号、ルアーマガジンリバー入荷致しました。
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-20 16:39 | Products

・Fishing Diary 8/5



再び犀川。


今回は、WATANABEさんと釣行。





到着すると雨が降っていて、増水を気にしながら釣り開始。




少し、濁っているので、どのルアーが水の中で見えやすいかななんて

ルアーの泳ぎのチェックをしてると、



隣でリールの逆転音、、






ウィーーーーーーン、ウィーーーーーーーーン







なんとWATANABEさん1投目でヒット!





しかも、サイズも良さそうでかなり魚は走りまわっています。




魚は、下流へ下流へと猛ダッシュして、


最後には、走り過ぎたのか素直にランディング







a0165135_16305444.jpg

レインボー47cm                             ストリーマー




a0165135_13493293.jpg





a0165135_13502546.jpg

それぞれのヒレが発達していてこれは引きますね。


ナイスキャッチです♪







その下流で自分も30cm後半のブラウンをキャッチ
a0165135_1352195.jpg

                                    clearwood Y65







この後、Y65でかけあがりになっているであろうポイントを攻めると





すぐに、ヒット





ゴンッ!   ドッパーーーン!




横に猛ジャンプ!


おぉ、太いレインボー。しかも、デカイ!





が、しかし、


横に猛ジャンプした50オーバーはあるレインボーですが、

10分程ファイトして、全然寄ってこないので強引にランディングしようとしたら手元でバラしてしまいました、、


フロントフックにラインがグルグル巻きになっていました。


もうちょっとゆっくりやり取りすればよかった、、






どうもそのポイントに魚がたまっているようでまだまだ反応があり


同ポイントをWATANABEさんが釣っていくと



何回かアタリがあり。


そして、





グンッ    



ウィーーーーーン




WATANABEさんにヒット。



かなりでかそうです。





長い時間ファイトし、キャッチ。





a0165135_14563576.jpg



a0165135_14573043.jpg

レインボー54cm


幅のある良いレインボーです。


素晴らしい♪





その後、晴れてきてたので上流に移動。





まだ微妙に濁りがあるのでチャートで攻めていき

水深があったので少し上流に投げて沈めて

下流にルアーが流れたところで軽くトゥイッチをかけて

流しててくると曲がれの真ん中で、



グンッ



全然、動きません。 微動だにしません。 でも魚です。





これやばいやつかも、


ぐいーっとテンションをかけると



グンッ!!グンッ!!グンッ!!




手で思いっきり引っ張られているような首ふり



なにこの引き!



っと思った瞬間、   



バチンッ!



ラインブレイク、、





うわー


なんだろ今の、



非常に重たく、重量感が半端じゃない首ふりでした。





凹みながらも、攻め方はあっているようで、

同じ攻め方でやっていくと、



ゴンッ!


おぉー良い引き。 でもさっきのやつの二分の一ぐらいのパワーしかなーい。



かなり走りますが、いなしながらガンガン寄せてきて。




a0165135_15275086.jpg

ブラウントラウト41cm                           D-INCITRE53

a0165135_15294830.jpg

本流らしい幅のある良い魚でした。


さっきの魚のインパクトがすごすぎて小さく感じました。。


でも非常に嬉しい。





その後、すぐに同じ攻め方で、



ゴンッ!



ドッパーーン!



おおっ、良いサイズ!



大きなブラウンです。

食ったとたんに体全体を出し、横っ跳び。





フッっと軽くなり。。



かなり良いサイズの鼻の曲がったブラウンさんでしたが、かかりが浅かったのかフックを伸ばされてしまいました。



a0165135_15441829.jpg

                                       D-contact72
これぐらいのサイズのレインボーとブラウンは、ポツポツとかかってくれます。




この直後、粘って釣っていたWATNABEさんもかなりの大物がヒットするもキャッチならず、、



その後、WATANABEさんが39cmのレインボーをキャッチして、

アタリも遠のきポイント移動。






支流に移動するも40cm程のブラウン1匹のヒットのみで、

かなり増水しているようで流れが強く、なかなか反応をえられず、釣りを終了。





この日は、かかると大きいか小さいかみたいな極端な日でしたが、

とても楽しい1日でした。





*使用タックル
・RODS: SUSPEND-760HQ, M-aire トゥルーチャボロン 63MS
・REEL: STELLA2000S, Cardinal33X
・LINE: VARIVAS マックスパワーPE 0.8号、ハイグレードPE 0.8号(リーダー:トラウトショックリーダーフロロ 10lb,16lb)
・LURE: D-INCITE53, D-contact63, D-contact72, D-contact85, YAMAI68, メッツ7cm, clearwoodY65,Y75,  シュガー2/3ディープ72, ボトムトゥイッチャー62ES, 忠さんスプーン10g,13g,16g, メップス9g, ブラウニー9cmLS, ブラウニー13cm, ハンクルシャッド65SR
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-20 16:27 | Diary

・FISHING REPORT

*Fishing Report*
*******************************************************************

・桂川 8月

a0165135_1351265.jpg

Angler:SUGANOさん        ウエットフライ          ヤマメ46cm


a0165135_1231518.jpg


a0165135_18295562.jpg


パーマークも見てとれて、非常に太いヤマメです。

*******************************************************************


これは、おそらく居つきのヤマメですね。

遡上系のヤマメの美しさ・迫力もありますが、パーマークがバッチリある

大きなヤマメの美しさは、素晴らしいものがあります。
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-18 17:45 | Fishing Report

・Fishing Diary 7/22



暑さも厳しくなってきた7月の後半

長野県の犀川へ行って来ました。

フライのWATANABEさん、TAKEKOSHIさんとの釣行。


前日の夕方に、 行く? とお誘いいただき

「行きます」

と予定も気にせず即答(笑)


翌日、犀川へ




到着すると川は、少し濁っていました。


今回は、最初から決めていたポイントに直行。


到着するとかなり良さそう。


準備をして釣りを開始。






すぐにTAKEKOSHIさんが30cm後半のブラウンをキャッチ。
a0165135_10504368.jpg





自分にもブラウンがヒット
a0165135_11154680.jpg

濁りがあるせいか30cmほどのブラウンが良くヒットします。

a0165135_11165327.jpg

                                     D-INCITEチャートハク




上流へ釣りのぼり、



WATANABEさんにブラウンがヒット
a0165135_11195937.jpg

ファイト中






WATANABEさんまたまたヒット
a0165135_11232734.jpg


良いブラウン





その後も連続ヒット中のWATANABEさん。





a0165135_11294592.jpg

ラーバパターンが良くヒットしたようです。




人の釣りを見ているのもとても楽しいものです。






自分もルアーを流していき、30cm程のレインボー・ブラウンが数匹ヒットし、


さらに深場を重めのルアーのCD-rex スーパーシンキング6cm で攻めていくと、



ヒットした途端、連続ジャンプ。





かなり走り回る、強い引き。






なかなか寄ってきませんがなんとかキャッチ






a0165135_11375682.jpg

レインボー41cm                       CD-rex Super Sinking 6cm

a0165135_12484473.jpg



a0165135_1142403.jpg

引きも強く、綺麗なレインボーでした。






その後も、30cm前後ほどのブラウンを数匹キャッチ。
a0165135_1203112.jpg





満足して、しばし休憩。


日が暑い。





a0165135_14255854.jpg

サイズは、大きくありませんが異常に引くレインボー          ハンクルシャッド65SR




a0165135_14272046.jpg

WATANAMEさんも良いレインボーをキャッチ。




またここで休憩して、上流を見ると、




TAKEKOSHIさん、入れ食い状態。


あっ、かかった。


中州で写真撮影。


あっ、またかかった。


中州で写真撮影。



外れちゃったかな?

あっ、またかかってる。


このずーっと繰り返し。




ずっと見ていましたが、20分ほどで20匹以上かけてる、、


ちょっと釣り過ぎじゃあありませんか、、(笑)




そのポイントに自分たちも戻りTAKEKOSHIさんの釣りを見ていると


a0165135_1434141.jpg


40cm前後のレインボーが入れ食い状態だったようです。



またまたTAKEKOSHIさんにヒット



ジーー ドッパーーン!


おお、デカイ!





ジャンプとともに残念ながらフックアウト、、

50cmオーバーは、かたい魚でした。





その後もTAKEKOSHIさんは、clearwoodY65で釣り続け、

a0165135_14493619.jpg

ネイティブのレインボーは綺麗です。




自分もclearwoodY65で数匹キャッチし意気揚々と釣りをしてると

Y65のアユカラーをあわせ切れ、、


ノーー



ここ最近、その日のあたりのルアーをよく無くす、、

この直前にもCD-rexsuper sinking 6cmを無くしていました




気を取り直してリーダーも組み直しY65のアユハラオレカラーを付けて

せめていきます。





釣りのぼって来た時にやったポイントですが、


いかにも大物がいるならここかなっというポイントで


濁りが薄くなってきたのでまた攻めてみることに





じっくり攻めていき、Y65をダウンクロスにキャストして、


ゆっくり巻きながら、時折、ギラッとトゥイッチをいれて攻めていくと



流れのど真ん中で








グンッ






んっ?根がかった?



グイーっと引っ張るも動かない




もう一度引っ張ると微妙に動く



ん?根がかり? コイかな?




もう一度引っ張ると、



ジィーーージィーーー



あっ、魚だ



底にべったりと張り付いている



グイーっと引っ張るとジーーーっとラインを出される。



この繰り返しをしてると、




急にジィーーーー ジィーーーー ジィーーーーーーーー




重く強い引き




ヤバイ。対岸に木が沈んでる






強烈な引きなので強いテンションをかけたら永遠に走りそうなので

もうここからは、だましだまし作戦です。



走ったら、ドラグをかなり緩め竿を寝かせ


ルアーついてないですよーっというかんじでテンションを緩める



流れの真ん中に来るのを待ち


流れの真ん中に入ったら、微妙にテンションをかけ


じわじわ弱らせ



ジィーーーーーージィーーーーーー



また走ったらテンションを緩め、流れの真ん中に来るのを待つ



この繰り返しで10分程ファイトしてると、


自分からは、水中の中が見えませんでしたがWATANABEさんには見えたようで

銀色の魚体が見えたようです。




俄然緊張します。





ようやく自分にも見えました。

太いレインボーです。





そんなこんなで50m以上下られ、



手前にきたところでちょっと強引にランディングしようとするも失敗。





また走られる。




腕がパンパンです。。



そろそろ勘弁して~。




また浮いてきてなんとかランディング成功。




a0165135_1639629.jpg

レインボー54cm                            clearwood Y65

顔がいかついレインボーでした。


体の幅が非常に太く、54cmより大きく感じる。


a0165135_21285756.jpg



レインボーさんありがとうございました。




その後、アタリも遠のき

かなり日が高くなったので、昼食へ、

そばを食べてゆっくりし、


違うポイントへ、





到着すると少し濁っていましたが、釣り開始

a0165135_21331611.jpg

すぐにレインボーがヒット

かなり釣り下りますが、このレインボーのみ

途中から草が沢山流れてきて釣りにならず移動。




最初に入ったポイントの上流へ




CD-rex super sinking5cmを結びアップクロスに投げて流していくとすぐにヒット

a0165135_21385880.jpg




次にY65に変えて深場を攻めるとまたまたヒット
a0165135_21401082.jpg

流し切ったところで食いついてきました。

この場所が大あたりでY65で5連続ヒットしたりと10匹ほどヒットし、魚が沢山たまっていました。


へそほどの押しの強い流れで写真を撮れるところもありませんでしたので
写真はとらず魚の写真は無しです。すいません。



a0165135_2150973.jpg



a0165135_2150378.jpg



その後もポツポツと釣れ続け、夕方になったので釣りを終了。



今日は、ほんとによく釣れました。

皆でいったい何匹ヒットしたんだろうというくらい今日はヒットしました。


こんな日もあるんですね。

タイミングですね。






*使用タックル
RODS: M-AIRE トゥルーチャボロン 63MS
REEL: Cardinal33X
LINE: VARIVAS マックスパワーPE 0.8号(リーダー:VARIVAS トラウトショックリーダー8lb,10lb,12lb)
LURE: clearwoodY65,Y75、D-INCITE53、 D-contact秋63、D-contact72、 ハンクルシャッド65SR,MR、YAMAI68S、 メッツ7cm、 SAURUS CD-rex supersinking 5cm,6cm、 シュガー2/3ディープSG 72、メップス9g
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-17 22:14 | Diary

・Fishing Diary 7/4 


暑い日が続いていますね。

ここのところの桂川は、ぽつぽつと良い魚が釣れていまして、

ポイントによって釣果がかなり違っていて、釣れるところではよく釣れていました。


興味深いのがポイントごとに状況が違い、水量によるものか、地形によるものか、季節によるものか、虫によるものか、、


そして、魚が動いた形跡があるところもちらほらと

急に魚が増えていたり、いたところにいなかったり、いなかったところに急に大物がいたりと、

少しづつ変化しています。

毎年、だいたいこの季節から魚がまた少しづつ動きだすような気がします。

状況は、刻々と変化していますね。






かなり暑くなり始めた7月


岐阜県の宮川に行って来ました。

WATANABEさん、TAKEKOSHIさんと釣行。


この日は、前日の天気予報で数日雨が降るという予報で

釣りができたら良いなという感じでしたが、今回は、泊まりで行って来ました。



川に到着するとやはり雨が降っていたようで、

かなり濁ってる。


う~ん。やっぱり。


川は、アイスコーヒーにミルクをいれて飲み終わったあとの氷がとけて薄まったコーヒーのような色。



雨はやんでいましたので釣りをすることに、

支流は、まだ濁りが薄いところがあってその合流点から釣りを開始。



合流点の支流の緩い流れには、コイが群れています。

コイが群れている後ろを clearwoodY65 で攻めると何か分かりませんでしたが良いサイズの魚がヒットするもハズれてしまいました。


TAKEKOSHIさんも背びれを出して追いかけてくる、得体のしれない魚をかけたようですが、フックを伸ばされてしまったようです。


なにせ濁っているため、水の中が見えません。

浅いのか深いのかも分からず、底を釣ってしまいます。

深いと思ったら激シャローでスネほどの深さだったり。



その後、アタリは、なく移動。




でもこういう状況わくわくします。



濁っていても水通しが良く浅瀬にいてくれたら釣れそうなポイントを発見。


入渓して、すぐにWATANABEさんにヒットするもばれてしまったようです。


やはり魚は、いるようです。




500mほど釣り下り支流との合流点で


JUNMINNOW50SDをラインに結び、攻めていき


ちょうど濁ったところと少しクリアになった境目でプルルルンっと何かがヒット。



JUNさんのミノーのアユカラ-にそっくりなアユでした。



少し増水した、強い流れでも JUNMINNOW50SD がしっかり泳いでくれます。

釣れる気まんまんでしたが、なかなか反応なし。



う~ん、濁り過ぎてるとやっぱり難しい。





次に地形が岩盤で水深のあるポイントへ


とても良さそうなポイントでいかにも大物が潜んでいそう



しかし、じっくりやりますが応答なし。






ラーメンを食べて少し休憩し、次のポイントへ、









a0165135_21595251.jpg

川幅が40m程で水深のある瀬が続いているポイント



少しだけ濁りが薄まったようで、足元でしたら少し水の中が見える


これぐらいの濁りなら釣れるかも





活性の高いヤマメに狙いを絞り、ヒラウチの強いルアーをボックスから数個見つけて

それぞれのルアーの濁った水中の中でも目立つカラーを探し。

何個か水中の中で泳がせ、



うん、見える見える。



とりあえず、Dインサイト53のチャートハクで

アップにロングキャストして早巻きでガンガンにトゥイッチして攻めていきます。


うーん、反応なし。





カラーをTSハクに変えて、ルアーの動きをチェックすると

TSハクカラーの明滅が水の色とあっていて非常に釣れそう




上流の対岸よりに大きな石が沈んでいてその下流10m程にも石が沈んでいる


あの辺りかなぁ


立っている所から徐々に対岸よりに扇状に攻めていく


不規則な早巻きでガンガントゥイッチをして攻めていきます。



核心部の石が沈んでいる所へ、アップにルアーをロングキャスト


同じ攻め方で流していき、ギラギラと トゥイッチをし、



かけるならあそこかなっというところで



グリグリグリ  ビタッ! っとルアーをとめると




ゴンッ!




うそ、ほんとにきちゃった。




まさかのヒット。



ラッキーとしか言いようがありません。





なかなか良い引きですが、バーっとよせてきて無事キャッチ





a0165135_2312654.jpg

サイズも良く幅のある良いヤマメでした。                  D-INCITE53 


横に厚みもあってお腹の中には何が入っているのかな?という感じでした。


a0165135_23152962.jpg


写真では、うっすらとしか見えませんが側線上に入った赤いラインが非常に綺麗な尺ヤマメでした。





意気揚々と釣りを続けるもヒットルアーをキャストでプチンと切れて無くす。。





その後、雨が降り出し、徐々に雨は強くなり、釣りを終了。





宿でゆっくりし、明日は雨が降ってなきゃいいななんて思いながら就寝し、


朝起きると、





あ、やっぱり (笑)





すごい雨が降った痕跡がある。(笑)




支度をして川を見に行くと、



濁流。 怖いくらい増水しておりました。



局地的な雨だったら他の川でできるかもということで、、


しかし、通る場所ほとんどが強い雨。




様々な川、支流   カフェオレ状態or濁流。


というか、山の中の沢は、コーラみたいな色でした。



長野の川を見て回るも  すべて真っ茶色。




最終的に地元の桂川はできるだろうという事で

帰ってまいりました。





アレッ こっちは雨全然降ってない。






川茂堰堤上流へ、


水は、かなり良い感じ。



結果からいうと、全員大物をかけるも全員バラシ(笑)


旅の疲れは、かくせません。



釣りは、実質半日しかできませんでしたが楽しい旅行のような釣行でした。






*使用タックル
RODS: エムアイレ トゥルーチャボロン 63MS
REEL: ABU Cardinal33X
LINE: VARIVAS マックスパワーPE 0.8号(リーダー: VARIVASトラウトショックリーダーフロロ 8lb,10lb)
LURE: Dインサイト53、Dコンタクト63、YAMAI68S TYPE-Ⅱ、 アルボル50S,50MD,50FLAT、 JUNMINNOW 50SD,55HW,80F,80Fリップレス、CLEARWOOD Y65,Y75 、SAURUS ブラウニー9cmLS、ブラウニートラン7cmS,8cmS、 麗's lure 65MDS
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-13 18:16 | Diary

・BOWIE

・ITO CRAFT

・BOWIE50S 50mm,4.0g (/3350)
a0165135_17523195.jpg

BOWIEが再入荷しました。

a0165135_17543531.jpg

PYG,GG,CT,WPの全4色  WP,CTカラー完売いたしました。

今回は、予約分もすべて確保でき、店頭在庫分で4色とも在庫ございます。
通販もできますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。


よく飛んで、よく泳ぐ、良いルアーです。
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-10 18:00 | Products

・ボトルホルダー


・SOULS

・ボトルホルダー (/1890)
a0165135_18104514.jpg

ネオプレーン製のボトルホルダーで500mlのペットボトルを収納してベルトなどに装着できます。
[PR]
by fishingshop-ono | 2013-08-04 18:17 | Products

LURE&FLY SHOP. フィッシングショップオノ


by fishingshop-ono