<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

・LURE

・ima アイマ

・sukari50SS
a0165135_18182996.jpg

a0165135_18185810.jpg

ブリブリとアクションしながらも流れに強く、飛距離も出てとても使い易いです。
アップクロスのターンさせる釣りや、ダウンでじっくり見せる釣りもし易いです。


・sukari50SS DEEP
a0165135_1839796.jpg

a0165135_18392937.jpg

こちらのディープもプリプリ泳ぎますが、流れに強く、通常のルアーの下を狙えます。



・SMITH

・D-contact63
a0165135_1842448.jpg
a0165135_18422170.jpg

深場やボトム、白泡の中についているような魚に非常に有効です。




・RaPaLa ラパラ

・FLAT RAP 6 フラットラップ6  6cm,4g, フローティング  バルサ素材
a0165135_18452733.jpg


バルサ素材ながら安価なフラットラップ。

こちらのルアーですが、流れに対しても強く、流れの中でキビキビとフラッシングさせる事ができます。

バルサ素材のフローティングルアーでこれだけフラッシングさせることができるルアーはあまりないのではないでしょうか。

渓流トラウトに最適なルアーです。

a0165135_18454324.jpg




・X-RAP6 エックスラップ6  6cm,4g, サスペンド
a0165135_18553976.jpg

こちらのエックスラップですが、太い流れでも飛び出すことなく流す事ができ、
トゥイッチに対するレスポンスも良く、トゥイッチした際に魚がもだえるような動きをしてくれます。

飛距離も出て流れにも強いので、渓流から本流域まで使用できます。

a0165135_18555156.jpg





やはり、世界のラパラですね。

どちらも良いルアーです。
by fishingshop-ono | 2012-09-28 19:09 | Products

・SUSPEND

・SKAGITDESIGNS

・SP-580HQ      SOLDOUT

a0165135_178161.jpg
a0165135_1783018.jpg


こちらのHQの580、1本だけ見つけて頂きました。

使用できるルアーウエイトの範囲も広く、不意の大物にもしっかり対応する銘竿です。
by fishingshop-ono | 2012-09-22 17:52 | Products

・CLEAR WOOD

・CLEAR WOOD             SOLDOUT

・u-feelings
・u5F 5cm, 2.5g (/3800)
a0165135_1527815.jpg


・u6F 6cm, 3.5g (/3800)
a0165135_15273342.jpg



a0165135_15264518.jpg

グリーン2トーン、ギンクロ、ワカサギ、グリーンパー系の4色





a0165135_1528961.jpg

個人的にもどれだけこのルアーにお世話になったかわかりません。




ひきだしが多いルアーなので、ぜひ、使い込んで下さい。
by fishingshop-ono | 2012-09-22 16:40 | Products

・SKAGIT DESIGNS

・SKAGIT DESIGNS

・Diving Beetle 40SP
a0165135_14504739.jpg

こちらのルアーは渓流において定番ですね。
大物にも超実績なベイトフィッシュライクなルアーです。
タイトな動きなので操作の幅も使い方次第で大きく広がります。


・テリージャーク
a0165135_14544630.jpg

これから湖のシーズンに突入するので入荷です。

湖・ダムや本流のレインボーに効きます。



・Pri spoon 7.6g,9.6g
a0165135_1458882.jpg

本栖湖で非常に実績のあるスプーンです。

渓流域から本流域のヤマメ・イワナはもちろん、
これから熱くなる、桂川の通年区間のレインボーにも実績があります。


とてもお勧めです。
by fishingshop-ono | 2012-09-22 14:53 | Products

・FISHING REPORT


*FISHING REPORT*
*******************************************************************

・桂川   9月


a0165135_16451963.jpg

angler: YAMAZAKIさん                           CLOUD60S

a0165135_16473364.jpg





a0165135_16484310.jpg

angler: YAMAZAKI さん                  Rei's Lure Craft,55フラットNEO

a0165135_1649874.jpg





a0165135_1654860.jpg

angler: YAMAZAKIさん                  Rei's Lure Craft,55フラットNEO

a0165135_1658219.jpg


a0165135_16564281.jpg






どの魚もそれぞれに違う個性があってとても綺麗ですね。

三匹目の魚は、特にそのサイズにみあった野性的な迫力がありますね。


自然の作りだすものは、美しいです。



YAMAZAKIさん、ありがとうございました。

*******************************************************************
by fishingshop-ono | 2012-09-18 17:12 | Fishing Report

・BOWIE

・ITO CRAFT

・BOWIE 50S 50mm,4g (3350)  NEW!!         SOLD OUT
a0165135_13273868.jpg


こちらの新作のバルサミノーBOWIE。

アップ・クロス・ダウンどの攻め方でも使用できて、どの攻め方でも高次元なアクションをしてくれます。

通常のショートリップのシンキングミノーより一枚下の流れを引けるイメージで
トゥイッチしたとき、ルアーが流れを受けた時のボディから放たれるキラキラ感は素晴らしいです。
キラッとしたときに魚と間違えるほどでした。
自重があってなおかつおしりから飛んでいってくれるので飛距離も出ます。



早速、桂川で使ってきました。

a0165135_15483996.jpg

                              Rod: EXC560ULX      Lure: BOWIE50S

連休の最終日でかなり渋い状況でしたが、
BOWIE50Sで少し秋色に染まった太くて良いヤマメが釣れてくれました。


非常に良いルアーです。

これからヤマメ・イワナ釣りにおいて強い味方となってくれるルアーではないでしょうか。
by fishingshop-ono | 2012-09-18 13:47 | Products

・FISHING REPORT

*FISHING REPORT*
*******************************************************************

~夕マズメの一尾~


・桂川 9/11


a0165135_18172451.jpg

angler:WATANABEさん         ヤマメ            sukari50SSDEEP




夕焼けに染まったような淡い赤が印象的なヤマメ。

非常に綺麗ですね。



WATANABEさん、ありがとうございました。

*******************************************************************
by fishingshop-ono | 2012-09-15 20:00

・Fishing Diary



桂川へ

この日は、肌に太陽の光をジリジリと感じる暑い日でした。




11時頃からスタート。

最初のポイントは、淵が連続して続くポイント


表層で反応すれば活性が高く、活性が低ければボトム付近まで沈めないと反応してくれない、わりとその日の反応がハッキリとしたポイント。



入ってすぐのポイントを探りますが、反応がない。

いつもは、このポイントで何かしらの反応があるのですが今日は、ダメなよう。



すぐ上の淵は、帰りにやろうとスルーしてもう1つ上の淵に入る。




そのポイントをFUKUDAさんにやってもらうと、


40cm程の魚が猛チェイス。




レインボーかなぁなんて見ていると、




ルアーにアタックした時に、パーマークが、



うおー、デカイ!めちゃめちゃ良いサイズ。




淵尻についていて急流の場所で足場も高くしかもアップじゃないと狙えない場所で

しかも、魚のフィーディングゾーンがとても短いようでヒットまで至らず、、




その後、すぐに反応がなくなり、ポイントを譲って頂き、

ダメ元で攻め方を変えて、ボトムをリフトアンドフォールで誘うと、



またいきなり猛チェイス。

ルアーを流してきて沈む瞬間に食いついてきて、フッキングできず。。



少し間をおいて、狙うもまたルアーがフリーになる状況で食いついてきて、

ひったくる感じではなく、軽くかむ感じでフッキングできず急流へと帰っていきました。



猛チェイスするわりには、食い方がとてもソフトで、普通にルアーを引くと無視で

フリーにしてやらないと食わないというやっかいなヤマメくんでした。

残念。。




でも今日は、良いかもと思い。




すぐ上の淵へ、



今度は、距離のある淵なので一番良い所を細かく誘える。



アップでロングキャストして、かなり沈めて、その一番良いであろうポイントをさっきよりリフトアンドフォールの縦の距離を細かくして、トゥイッチをいれて誘うと、2投目で






グンッ!!




ひったくるような重いアタリ。




下へ下へ突っ込む




下へ突っ込むのをやめたら、横へ、横へ、良く走る




ドラグも3回ほど出されましたが、無事キャッチ。








a0165135_17464896.jpg

とても綺麗な魚でした。                             D-contact63

このサイズになると良く引きます。

実は、前の魚をばらした時にルアーのフックを見ると、
針先は曲がり、丸くなり、短くなっているものもあり、、

良く考えたら、このルアー、シーズン始まりから1回も研ぎもせず、フックも変えておらず、、

これじゃまずかからないなという感じで、新品の細軸フックにチェンジしていましたので、

しっかりフッキングしていました。

フックも大切ですね。




キャッチした時間は、11時半頃で、なぜか個人的にこの時間帯に良い魚がヒットする事が多い。

集中力がグーンと高まっているからですかね。





その後、上の淵もやりますが、反応はありますが、かなり活性が低く岩盤のエグレにルアーを送り込んで入れてやらないと食ってこない、しかも ラインが岩盤のふちにあたるのでフッキングがうまくいかない。


その上もやろうと思いましたが、ハチの巣があったことを思い出し退散。






下流の帰りにやろうとしていたポイントへ、

強い流れのポイントで、このポイントもかならず良いヤマメがついているポイント。

しかし、このポイント、非常に難しく、

深くて強い流れの白泡の下に魚がついていて、流れが巻いたり、流れが強く浮き上がっていたりと複雑な流れで

非常に攻めにくいポイントで活性が低い時は、数投して反応がなければすぐに移動するポイント。



FUKUDAさんにやって頂くと、やっぱりデカイヤマメが反応。

しかし、相当、食いかたが渋い。



自分もやりますが、普通の攻め方だとまったく反応なし。

相当、シビアなようです。



少しアップにキャストして、ルアーを下流まで送り込み、

ボトムから中層でゆっくりルアーをとどめておかないと反応しない。

強い流れなのですぐに浮いてきてしまうので、非常に攻めにくい。


それならディープで良いかと思いきや無反応。




FUKUDAさんは、その攻め方で、激渋の食わない良い魚達を反応させる、
見ていて、非常におもしろい。


デカイ良いヤマメを3本ほど、反応させていましたが、食わないような魚を食わせていたので
非常に食いが浅くキャッチまでは至らず。

しかし、食わない良い魚を反応させるのが非常にうまい。

素晴らしい。




その下流の最後の淵へ、


なんとなく淵尻がいいのかなと思い。


クリアーウッドu6Fをキャスト、きっとここも渋いので、
リアクションで食わせようと強めにトゥイッチをいれて引いてくると、下から、これもまた尺オーバーのヤマメがバイト

かなり足場が高いのでダメかななんて思っていると、案の定うまくフッキングせず。


このポイントは、それではずれる事がほとんどなので、へこみません。




淵の上へ戻り、ここは、足場が少し低い。

クリアーウッドu6Fをダウンクロスにキャストして、また強めにトゥイッチをしてくると


コンッ


a0165135_18253265.jpg

小型ながら綺麗なヤマメをキャッチ。



その淵の下流に降りて、かなり強い瀬をu6Fでダウンクロスで探ると


a0165135_18271036.jpg

綺麗なレインボーくんをキャッチ。





ここで暑過ぎて限界に。

釣り開始早々にジュースを飲みほしてしまい、途中で熱中症になるかと思いました。

もう1本ベストに入れておけばよかったと後悔。



ひとまず退散。

ラーメン屋へ、


ここで少しゆっくりして回復。

釣りへ、




その後、なんとなく良いだろうなぁと思うまた違うポイントへ、

釣りを開始してすぐに激流の脇ですぐさまヤマメが反応。



ここも良さそう。


流れが非常に強いのでアップでは、相当活性が高くないと良い魚は釣れないので一番上まで上がりダウンで狙っていく



その一番上でさっそくFUKUDAさんが綺麗なヤマメをキャッチ。





その後も反応しますが、なかなか渋く難しい。




その下流へ移動、

もしかしたら、暑いので、表層が波立って白くなっているような酸素の多い強い流れに入っているかなと思い


流れが絞れた激流から、淵へと広がる頭がちょうどそういうポイントで、


クラウド60Sをダウンクロスにキャストして、流れを横切るように時おりギランっとトゥイッチをいれて探ります。



徐々に下っていき、反応がなく、


一番流れが絞られていて強い流れへ


強い流れなので普通に引くと、すぐに岸にルアーが来てしまう


もう少しゆっくり攻め、



岸に近い流れが強く複雑なポイントにルアーが入った瞬間





ドンッ!





今日一のアタリ。





ヒットしたと途端にバットまで曲げられ


ためがきかない。



急流だったので、流れで魚がいっきに浮いてきて

水面でガバッガバッっと強烈なローリング



デカイ!


しかも、すごい太い




急流の場所で水面でローリング


水面でローリングされるとやばいなぁ、はずれるなぁ、





なんて思っているとルアーが、口から外れてポーン、、、



うわぁー






いっきに力が抜けて、岩の上で休憩。




でももしかしたら、この下流も良いかもしれないと、下流に釣り下る




しかし、無反応。






あれ?








さらに釣り下る。




シーン。




あれれ?





最後まで来てしまいました。

最後の瀬をクラウド60Sで流れを横切らせながら時折トゥイッチを入れて流すと、



コンッ





a0165135_13455894.jpg

謎の魚が釣れました。

君は、いったい何者なんだ。

ヘビ柄のような模様のオシャレなやつでした。


この魚初めて釣りましたが、
イワナと何かが交配したものなのか、
不思議な模様でした。





その後、そのポイントの下流部で粘りますが、

まったく反応なし。





あれれれ?




いつもは、なにかしら反応があるポイントなのですが、
うんともすんとも、、





ここでなんとなくピーンっときて、


これもしかしたら、魚が動いてるのかも。







ということで、動いていると?想定して、

時間がもう少ししかないので良さそうなポイントを2箇所にしぼり、ポイントへ

上流へ行くか下流へ行くか、悩みましたが、下流の流れが良さそうでしたので、下流へ、




強い瀬を、クラウド60Sでトゥイッチをいれながら横切らせるように探っていきます。


そして、すぐに、反応が




a0165135_1736152.jpg

綺麗なヤマメをキャッチ              クラウド60S(ネイビーバックオレンジべりー)


写真では、なかなか写すのが難しいですが、
体の側面が紫がかっていてとても綺麗でした。




その下でも、チェイスがあり、FUKUDAさんも何匹かヒットさせ、




ここ良いかも、



さらに下流へ下ります。



最初の淵へ、


ダウンクロスにクラウド60Sをキャストして、少し巻きを早くして、同じ攻め方をすると、
すぐに、ヤマメがヒット。しかも、いきなり良いサイズ。

リリースして、またキャスト、


ゴンッ


はずれた、


ゴンッ


またまた良いサイズのヤマメをキャッチ。



ここすごいかも。



これの繰り返しで、


その後、なんと25cm程から30cm程のヤマメが1キャスト1バイト状態に、




こんなことあるんだっと思うほどでした。


ビックリです。というか夢中でした。




a0165135_17444294.jpg

                                           クラウド60S

銀色が強く、綺麗なパーマークもバッチリあり、
最初に釣った魚同様、側面が紫がかっていて太くて非常に綺麗なヤマメ達でした。


この後も、この状態が続き、最初の淵から下れないほどバイトがあり、

30m程の間で、グットコンディションな太くて良いヤマメを20匹程キャッチし、



FUKUDAさんも最後に尺ほどの良いヤマメをキャッチし、


暗くなったので急いで退散。




この流れで、3本かなり大きなヤマメをかけましたが、全部の魚が強い引きで急流に身をまかせおもいっきり下られ、途中ではずれてしまいキャッチならず。

3本とも淵尻にいて、かかると同時に急流な瀬に強烈なローリングで下って行ってしまい、止められない、
妙に引きとローリングが強烈なヤマメ達でした。


やはり、遡上してきたような個体でした。




読みが当たったのか分かりませんでしたが、

とても良い釣行となりました。




ここのところ、ぐいうーさんがよく相手をしてくれてましたが(笑)

釣行2回分のヤマメがいっきに来てくれたような日でした。




川に感謝です。ありがとうございました。






ここのところ、暗くなるのが早くなってきましたね。

もう季節は秋へと進んでいます。
by fishingshop-ono | 2012-09-09 19:00 | Diary

・Arbor


・Woodream

・Arbor40S 40mm,4g (/3250)
a0165135_1543449.jpg


a0165135_15432417.jpg

見た目は可愛いですが、飛距離・アクションは抜群でとてもよく釣れます。
ピッチの細かいローリングアクションでトゥイッチでヒラを打ちます。



・Arbor50S 50mm,5.5g (/3300)
a0165135_1645672.jpg


a0165135_16452073.jpg

本流域から渓流まで抜群の釣果が出ているルアーです。
アップ、ダウン問わず使用できます。
by fishingshop-ono | 2012-09-05 17:03 | Products

・Rei's Lure Craft

Rei's Lure Craft   NEW!!    
 ・55S フラットneo  55mm, 3.7g sinking  (/3400)     SOLD OUT

a0165135_1810574.jpg


a0165135_18121081.jpg

上段左から、アユ、パールヤマメ、カワムツ
下段左、桂SP、ヤマメオレンジべりー、ギンクロオレンジべりー


Rei's Lure Craftさん新規取り扱いです。

ビルダーの中本さんに直接届けて頂きました。

やはりそこは釣り人。
釣りやいろいろな話で盛り上がりました。

中本さん、ありがとうございました。




綺麗なルアーです。
箇所箇所がこっていて、雰囲気のあるルアーです。

そして、良いアクションします。
by fishingshop-ono | 2012-09-04 18:56 | Products

LURE&FLY SHOP. フィッシングショップオノ


by fishingshop-ono