・SIMMS

・SIMMS

2012年度から新価格になりました。

・G3 GUIDE VEST (/24150)
a0165135_17455257.jpg

color,Khaki(カーキ) Mサイズ

a0165135_17471633.jpg


a0165135_17475124.jpg


a0165135_17481298.jpg

ビルトインリトラクターが二つ内蔵されています。
ラインクリッパーやフォーセップなどを付けられます。

a0165135_17483512.jpg

このG3のポケット(4つ)は、成型フォーム/立体ポケットになっているのでケースの出し入れが非常に楽で、ポケットの上があけっぱなしになっていてもケースが飛び出ることを防いでくれます。

a0165135_17485536.jpg




・PULLOVER HOODY (/7980)
a0165135_17575192.jpg

カラー:Coal(コール)  S,Mサイズ

a0165135_1801323.jpg

カラー:cocoa(ココア)  Sサイズ

a0165135_1811791.jpg

カラー:Ash Grey(アッシュグレイ)  Mサイズ

a0165135_1822831.jpg

裏が起毛になっていて暖く、着心地がよく、厚手のパーカーにありがちな肩がこることもありません。
肩の部分の作りが大きく、生地が軽く、伸びがあるからでしょうか。
お勧めです。

*Simms PULLOVER HOODY *サイズ*
Sサイズ:着丈68cm 身幅50cm 袖丈62cm
Mサイズ:着丈70cm 身幅56cm 袖丈64cm



・HEADWATERS GEAR BAG (/14700)
a0165135_18162948.jpg


a0165135_18163944.jpg

ギアバッグは、下にウェーダーとシューズ(最大2足程)を収納できるようになっています。
着替える際のシートも付いています。


・HEADWATERS REEL BRIEFCASE (/9975)
a0165135_18225239.jpg


a0165135_1823870.jpg


a0165135_18232621.jpg

中の間仕切りがマジックテープで着脱可能ですので、ケース底内部でしたら好きな位置に間仕切りを付けられるのでルアーにも使えます。ケースやリールなどを収納できます。

a0165135_18234586.jpg




・HEADWATERS TACO BAG (/4200)
a0165135_1827358.jpg


a0165135_18271952.jpg

ウェーダーとブーツを収納・持ち運びができるバッグ



・HEADWATERS BOOT - FELT (/16800)    2012NEW
a0165135_18305149.jpg

シムスウェーディングシューズラインナップ中、最軽量のシューズです。

今年からガイドブーツ、ヘッドウォーターブーツ、FSブーツのフェルトモデルが正式に復活しました。


・FS BOOT - FELT (/14700)
a0165135_18342654.jpg

かかと、つま先部分に保護ラバーが追加されより耐久性が上がりました。


フェルトに文字が押されていました。
a0165135_18363375.jpg

どういう意味でしょう? 釣りの後は、洗って・乾かして、、でしょうか。



・RIVERTEK BOA BOOT (/21000)
a0165135_18385575.jpg

ビブラムソール

シムスのビブラムソールですが、個人的な意見ですがとても使えます。
川の中、河原を歩いてみてほとんど支障ありませんでした。

河原や護岸、道を歩く際は、ビブラムソールの方が優れていました。
乾いた分のグリップ力はビブラムの方が高いです。

川の中では、フェルトに若干軍配が上がるものの、
コケが多い所を歩きましたがツルツル滑って歩けないという事もなく、しっかり歩けました。

本流などの河原や砂地・土が多い場所や道を多く歩く場合は、ビブラムソール。
渓流など河原が少なく、川の中をずーっと歩く場合はフェルトソール。

使い分けとしては、こんな感じの使い分けでしょうか。

しかし、ビブラムソールも慣れてしまえばフェルトソールと同様にどんな場所でも使用できます。


a0165135_18392222.jpg

脱ぎ履きが楽なボアブーツ



・ハードバイトスタークリーツ ビブラム専用 (/5460)
a0165135_18412714.jpg


a0165135_18414352.jpg

好みはありますが、装着する事により川底をよりグリップしてくれます。
そして、ソールの減りも軽減してくれます。

ソールの減りの軽減を重視される方は、つま先部分とかかと部分に数個づつ装着する事を
お勧めいたします。つま先とかかと部分が一番初めに減ってきますので。

a0165135_18415964.jpg

[PR]
by fishingshop-ono | 2012-01-24 19:09 | Products

LURE&FLY SHOP. フィッシングショップオノ


by fishingshop-ono