・自然があって


7月25日

この日は桂川へ

二人での釣行


ポイントまで起伏のある道をずーっと歩いていく

この日は、蒸し暑く、少し動くと汗が止まらない

ポイントに行くまでに500mlのジュースをほとんど飲み切ってしまっていた。。


台風の影響が残っているかと思っていましたがポイントに着くと流れは平水に戻っていた


CLOUD60Sを結んで瀬をアップで釣っていくとすぐに反応があり、ヤマメとレインボーをキャッチ

良さそうな流れでは、ほとんど反応がある



一番有望な瀬の上の淵のポイントは最後にやろうと、
そのポイントを過ぎてさらに上流へ


前を歩いてる山崎君はさらに上流を目指して歩いていた

見ると上流のポイントでロッドが曲がる



a0165135_20521094.jpg

遠目にパシャ   ヤマメをキャッチ♪



自分もそのポイントに到着し、

足場が高いのでヘビーウエイトのミノーでせめると

レインボーをキャッチ



ルアーをD-インサイトにチェンジして、

かなり沈めてヒラをうたせながら誘ってくると


30cmを越えたヤマメがルアーにアタックし

足元でターンするとルアーに コン


軽く触れただけで帰ってしまった、、

上から見ても太くて良いヤマメだった



次はそのポイントから山さんと釣り下っていく、

そのすぐ下で山崎君のルアーに大きい黒い影が突進するように食い上げてきた。


その魚は、ルアーがピックアップ寸前でしかも足場が高かったのもあって、
ルアーを食い損なって、スッとエグレに隠れていった


とにかくでかかった、、



その後もバシバシ釣っていく、、

見ていて楽しい。





その下流で、山﨑君が良いサイズのヤマメをキャッチ

a0165135_21151777.jpg

CLOUD60S


体が太くとにかく綺麗な魚   体の側面のうっすら紫がかった色が印象的だった


年に数回、夏に入ると、湧水が多いポイントで体の側面が紫がかったヤマメが釣れる


魚がルアーを追いかけてきて、ルアーが流れの巻き返しに入った時にガツンとヒットし、
かかった瞬間、良いサイズの魚がギランギランするのが見えたのでかなり興奮






自分もそのポイントに入り

CLOUD60Sをダウンにキャストし、

リーリングとトゥイッチを混ぜながら攻めていく



2投、3投・・と同じ攻め方で狙っていき



数投目にさらにロングキャスト


ゆっくり巻きながら、時折、巻くのをやめその場でトゥィッチ

それを数回繰り返し誘っていくと




ドンッ!



グングングンッ




かなりロッドが曲がる、、  良いサイズ、、


流れが強いので慎重にやりとりし、無事ランディング







a0165135_2337072.jpg

ヤマメ34cm




a0165135_2222616.jpg

CLOUD60S






さらに下流のポイントに移動し、

流れの強いポイントでCLOUD60Sのプロトカラーのアユ/オレンジべりーでかなり良いサイズのヤマメをヒットさせましたが、

流れが強かったのもありますが久しぶりにヤマメにドラグを出され、

フッキングがあまかったようでまさかのフックアウト、、
久しぶりにかなり悔しかった、、







ここでポイントを移動、





強い流れのポイントで山崎君が良いヤマメをキャッチ


a0165135_22394537.jpg

ヤマメ32cm




a0165135_22432195.jpg

CLOUD60S



a0165135_2244165.jpg

パーマークが鮮やか   




a0165135_23402844.jpg





その後も数匹ヤマメとレインボーをキャッチし
ポイントを下流へ移動




ガンガン瀬から淵のポイントで自分も良いサイズのレインボーをキャッチ


a0165135_22545883.jpg

CLOUD60S(プロトカラー・アユ/オレンジべりー)


a0165135_22551232.jpg

40cm台でしたが、体を全部出すようなジャンプ3回に上へ下へ右へ左へと
ものすごいファイトの魚




このレインボーで満足し、

かなり歩いたことと暑さで体もクタクタだったのもあってこの日は午前中で終了





a0165135_2342644.jpg

日陰や風は涼しいですが、やはり日差しは夏ですね。



自然に感謝です。
[PR]
by fishingshop-ono | 2011-07-28 23:26 | Diary

LURE&FLY SHOP. フィッシングショップオノ


by fishingshop-ono